カテゴリー

プロフィール

 YUNI

Author: YUNI
こんにちは(*^_^*)
競馬初心者のYUNIです。
よろしくお願いします。
お馬の勉強をしながら、毎週
ちょっとずつ投資していきます。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケチ主婦の競馬投資
競馬を投資として考えてみた主婦のお小遣い帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬場 と コース
馬場
お馬さんが競走する場所です。調教したりもします。

馬場状態
馬場に含まれる水の量によって、4つに分けられます。
  ・・・ 良馬場。
  ・・・ 稍重(ややおも)馬場。雨で少し湿っている状態。
  ・・・ 重馬場。雨が降り続いたりして湿り気が多い状態。
  ・・・ 不良馬場。雨水が浮いているようなビショビショ状態。

 いいお天気で特に乾いてる良馬場のことを パンパン馬場
 稍重~重くらいの湿っている馬場を 渋い馬場 というらしいです。
 雨が降ってても水はけの良い馬場だと「良」って時もありますね・・(^^;

コース
  ・・・ 芝が植えてあるコースのこと。
 ダート ・・・ 砂のコースのこと。

 競馬場によって、左回りと右回りのコースがあります。
 左回り ・・・ 新潟、東京、中京
 右回り ・・・ 札幌、函館、福島、中山、京都、阪神、小倉


スポンサーサイト
レースのクラス
お馬の年齢と獲得した賞金によって、クラス分けがされます。
レースに勝つごとに上のクラスへ昇級していきます。

新馬 → 未勝利 → 500万下 → 1000万下 → 1600万下
 → OP(オープン特別) → GIII → GII → GI
という順番でアップしていきます。

大きくふたつに分けると
新馬から1600万以下までのクラスを 条件クラス
オープン特別から GI までのクラスを オープンクラス
といいます。
条件戦を卒業できたお馬さんがオープン戦へ行けるのですねー。


馬の脚質(きゃくしつ)
お馬さんの走り方の種類です。
そのお馬さんによってそれぞれ得意な走り方があるようです。

逃げ
 スタートから飛ばして先頭で走り、そのままゴールインを目指す。

先行
 途中までは5番手以内くらいで走り、最終コーナーあたりから
 前のお馬を追い抜いて行く。 逃げ馬が疲れるのを狙ってる?

差し
 途中までは中団(真ん中辺)くらいで走り、最終コーナーから直線で
 前のお馬を追い抜いて行く。 瞬発力が勝負?

追い込み
 ずっと後方にいて、最後の直線で一気に他のお馬を追い抜く。

位置の順番でいうと。。。
(前) 逃げ - 先行 - 差し - 追い込み (後)


予想のマーク
よくお馬さんの名前の横に付いているあの印ですねー。

◎ 本命
 1着になる可能性がとっても高いと予想される期待大の馬。

○ 対抗
 本命に勝てる可能性も?と思われる、2番目に注目の馬。

▲ 単穴
 場合によっては本命・対抗に勝てるかも?と思われる、
 3番目に注目の馬。

△ 連下
 優勝はしないかもしれないけれど、2着までになる可能性は
 高いと思われる馬。
 


馬券の種類とか
単勝
 1着になる馬を当てる。

複勝
 3着までに入る馬のうちの1頭の馬を当てる。

枠連
 1着と2着になる馬の枠番号の組み合わせを当てる。
 着順は関係なく、どちらが1着でも2着でもOK。

馬連
 1着と2着になる馬の組み合わせを当てる。
 着順は関係なく、どちらが1着でも2着でもOK。

馬単
 1着と2着になる馬を着順に当てる。
 1着と2着の順番が逆だったらダメ。

ワイド
 3着までに入る馬のうちの2頭の馬を当てる。
 着順は関係なく、選んだ2頭がどちらも3着までに入ればOK。

3連複
 1着と2着と3着になる馬の組み合わせを当てる。
 着順は関係なく、どれが1着・2着・3着でもOK。

3連単
 1着と2着と3着になる馬を着順に当てる。
 1着と2着と3着の順番が違っていたらダメ。
 難易度が高いが、当たれば配当が多い。。らしい。

 ↑
競馬のお勉強メモです。もし間違えてたらゴメンナサイ m(__)m



検索

リンク


一口共同出資クラブならサウスニアレースホースクラブ

カリスマ馬券予想を無料配信

実戦投資競馬伝授!当たらなきゃ意味がない! 優駿投資会

☆このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。